グレープフルーツ 夕食 置き換えダイエット 効果

グレープフルーツで夕食置き換えダイエットを行う効果って?

グレープフルーツで夕食置き換えダイエットを行う効果って?

 

グレープフルーツの香りにはまったので、食べ物でもグレープフルーツを利用してダイエットしてみようと思いつきました。どうせ置き換えダイエットをするなら、大好きな香りなら続けられると思ったからです。

 

一番太りやすい時間帯の夕食に置き換えダイエットをすることに決めて、毎日夕食はグレープフルーツ1個と水を飲むようにしました。

 

半分に切ってスプーンですくって食べるのが昔から大好きで、半分に割ると2つも食べられるので嬉しかったです。この方法は昔から我が家で食べていた方法で、懐かしくもありました。

 

ハチミツで食べるのがお気に入り

そのままでも食べられましたが、ちょっと飽きた時にはハチミツをたらしたり、一房ずつ剥いてヨーグルトに入れて食べました。

 

グレープフルーツを食べて水を飲んで、とゆっくりそれを繰り返しているうちに、自然とお腹がいっぱいになっていきます。以前であればテレビを見ながらスナック菓子を一袋食べきっていたので、だいぶカロリー制限できたと思います。

 

置き換えダイエットの効果は意外とすぐに出る

置き換えダイエットの効果は、翌日にあらわれました。まず体重が1kg減りましたし、尿がスッキリ出て顔と脚のむくみがとれました。

 

スナック菓子を食べるとすぐに顔がむくむ体質だったのですが、これをグレープフルーツに変えてからはむくまなくなりました。単純に塩分の摂りすぎだったのかもしれません。

 

置き換えダイエットをしてから、辛いと感じたことはそれほどありません。用意すると自然と置き換え食モードに頭が切り替わるので、余計なものを食べたいと思わなくなるからです。香りを嗅ぐだけでも食欲が抑えられる感じがします。

 

カロリーも1個丸々食べても80kcalなので、今までの夕食に比べて400kcalくらいは落とせていると思います。

 

夕食を軽くおさえているおかげで、胃もたれなどせずにぐっすり眠れるようになりました。そして、朝の目覚めも良くなりました。
眠りの質が上がって、朝から食欲が出て1日のリズムができるようになったのが一番の変化です。